捕捉

倹約令が出てるのは確実です。

つけっ放しとくと、職員が上司に叱られるからでしょう。

支部でも倹約は凄まじいです。

支部長、スタッフ、絶対、お茶しません。

支部からの電話、全て自身の携帯から。

奉納袋に入れるメモ書き、使用済み書類の裏。

あらゆる倹約が行われています。

理由は??

教団の財政難です。

レンタル支部を34支部閉鎖しました。

大川宏洋が追放されました。

元党首の立木氏、還俗。

恐らく、嘗て行われた強烈な献金、貸付の勧進

激しく行われる筈です。

しかし、失敗するでしょう。

熱心な信者たちは深堀されてスッテンテン。

金、金、金、そして、金。

この教団は、何をやりたいのでしょうね。

子豚のポッピ植福の会は、電話一本で解約出来ます。教祖の愛人たちは、年収、数千万円です。植福なんて、する必要はありません。全口解約を!!全て、自己愛性人格障害者のファンタジーだった

広告を非表示にする