観た映画 「星を追う子ども」アニメーション  2011年日本

今日の午後9時からテレビ朝日で初放映される新海誠監督の「君の名は。」を前に、深夜に「秒速5メートル」とこの「星を追う子ども」が深夜0時20分から放映されました。休館日ですから未だ起きていたので、途中からですが観てました。「星を追う子ども」は初めて。アガルタという黄泉の国で死者を蘇らせる伝説の場所を求めて旅する話。新海監督作品だけあって、景色が綺麗です。光と影がうまく使われていて、物語も深みがあり見応えありました。

星を追う子ども」アニメーション 2011年日本

君の名は。」1月3日よる9時からの放送を記念「星を追う子ども」。新海ワールドをご堪能下さい!

内容:父の形見の鉱石ラジオから聴こえてきた不思議な唄。その唄を忘れられない少女アスナは、地下世界・アガルタから来たという少年シュンに出会う。2人は心を通わせるも、少年は突然姿を消してしまう。「もう一度あの人に会いたい…」そう願うアスナの前に、シュンと瓜二つの少年シンと、アガルタを探す教師モリサキが現れる。そこに開かれるアガルタへの扉。3人はそれぞれの想いを胸に、伝説の地へ旅に出る……。

声の出演:渡瀬明日菜(アスナ):金元寿子 シン/シュン・クァーナン・プラエセス:入野自由 森崎竜司(モリサキ):井上和彦 ほか スタッフ:【監督・脚本・絵コンテ】新海誠 【作画監督・キャラクターデザイン】西村貴世 【美術監督】丹治匠 【音楽】天門 【主題歌】熊木杏里